終了日本・ベルギー友好150周年記念 ドキュメンタリー映画「スネーク・ダンス」上映×菅野 潤ピアノ・リサイタル

 

 

 

 

 

(PDF のダウンロード)

 

 

 罪深きは人間か、世界か。許されざるは、欲望か、夢か。
 いま、世界を駆け巡る静かな問い。

 当公演はベルギー人監督マニュ・リッシュのドキュメンタリー映画「スネーク・ダンス」の
 上映と、同映画で 音楽を担当した日本人ピアニスト菅野 潤のリサイタルで構成。
「スネーク・ダンス」は、原子爆弾の起源についての物語である。当時ベルギーの植民地であった
 コンゴのウランから生まれ、ニューメキシコ州で科学者たちによって造られ、日本で試された。
 舞台は、アフリカ、北米、アジアの3つの大陸に及び、現代的な視点で綴られている。
 隠れた案内人としてドイツの美術史家で思想家のアビ・ヴァールブルク、ナレーションは英国と
 アイルランドの国籍を持つ作家のパトリック・マーンハム、そして音楽は日本人ピアニスト
 菅野 潤がベートーヴェンとショパンを演奏している。菅野が演奏している曲は、広島に原子爆弾
 が投下される少し前に、物理学者のオットー・フリッシュがロス・アラモスで弾いた曲でもある。

 この度、撮影地のひとつである長崎での上演が遂に実現。

 

「PROGRAM」

 ドキュメンタリー映画「スネーク・ダンス」上映
 監督:マニュ・リッシュ/共同制作:パトリック・マーンハム/音楽:菅野 潤
  (2012年、ベルギー・アイルランド・オランダ、77分)

 

 

 菅野 潤ピアノ・リサイタル
 D.スカルラッティ:ソナタニ短調 L.108(K.213)
 ベートーヴェン:ソナタ第8番 ハ短調「悲愴」op.13
 ショパン:バラード第3番 変イ長調 op.47

 公演時間:約2時間予定

 

 

 

◆開催日:平成28年10月9日(日) 

◆時間: 【1回目】開場 13:30 開演 14:00 
     【2回目】開場 17:30 開演 18:00

 

◆入場料金(税込-全席自由)

 一   般:2,000円(当日2,500円)
 大学生以下:1,000円(当日1,500円)

*本公演では未就学児童のお子様はご入場できません。
 (託児サービスはございません。)





◆券売開始
 H28年7月30日(土)

◆販売プレイガイド
【オンライン】

 -チケットぴあ   http://t.pia.jp/(Pコード:555-778)TEL:0570-02-9999
 -ローソンチケット   http://l-tike.com(Lコード:84448) TEL:0570-084-008
 -イープラス          http://eplus.jp/ (PC・携帯)
   -セブンチケット    http://7ticket.jp

【窓口販売】

 ○とぎつカナリーホール 電 話 095・882・0003

  券売時間 9時~17時15分

  (休館日は、お取り扱いしておりません。)

 

 ○浜屋プレイガイド 電 話 095・811・1080

  券売時間 

  月~木曜日・日曜日・祝日:10時~19時30分

  金 曜 日 ・ 土 曜 日:10時~20時

  (定休日なし)

 

 ○くさの書店(西友 道の尾店) 電 話 095・857・2560

  券売時間 10時~21時

  (定休日なし)

  

◆主催 「スネーク・ダンス」日本実行委員会/コンサートイマジン
 共催  とぎつカナリーホール
 後援   KTNテレビ長崎、ベルギー王国大使館
 協賛   株式会社河合楽器製作所

◆お問い合わせ先:KTN事業部

         電話 095・827・3400

       

  

*ホールには駐車場がございますが、満車の場合でも近隣には駐車場はございません。
 極力公共交通機関をご利用ください。